top of page

使い終わった後のお楽しみ

人気の塩味のケーキ『ケイクサレ』。

有機ブロッコリ・有機トマト・有機インゲンを焼き込んでいます。

パルミジャーノレッジャーノも入り、風味豊かで有機野菜の美味しさが詰まっています。

そんなCITRONの『ケイクサレ』に欠かせないのが、こちらの有機オリーブ。

太陽の恵みが詰まったこの粒が入ることで、やさしい味わいの『ケイクサレ』がピリッと引き締まります。




そして使い終わった後に瓶に残る漬け汁は、炊き込みご飯に使ったり、肉や野菜と一緒に炒めたりして、最後まで使いきります。中でも一番手軽でこのオリーブの風味もそのまま味わえるのが、ピクルス。

ちょっと塩もみしたキュウリや、ニンニクと軽く炒めたきのこ類などを瓶の中に漬けるだけ。

原材料はお酢ではなくレモン果汁なので、とってもフルーティー。人参やレンコン、なんでも美味しく仕上がります。


夕飯の時、「そういえばエピクロスって今日授業で聞いた。快楽主義だとか。」と息子。

商品名の`epikouros'エピクロスってなんのことかな、と思っていたのですが、古代ギリシアの哲学者だったんですね。

想像ですが、エピクロスさんは快楽主義、食い道楽、美味しいものを知り尽くしている、なんて人だったのかもしれません。

Comments


bottom of page