top of page

パワースポット

昨日は学校のボランティアお手伝いの日でした。

お仲間たちと作業を終えての帰り際、「大丈夫?無理しないでね」といたわりのお言葉。視線の先の私の首には、汗で半分はがれた肌色の湿布が…🙈朝慌てていて首が隠れる服も選べず、襟元から湿布が見えてしまっているのは気づいていましたが、見た目より鎮痛を優先してしまいました。

一歩家から出たら外の世界。

若い子じゃないからちょっとくらいみえたって、というおばさん根性はやめて、この暑さでも醜くならない社会的な最低限の身だしなみをすべきでした。



その湿布の保管を、常温ではなく冷蔵庫にしてみました。正しいかわからないけれど成分の効能を最大限キープしたくて。(今日はバンテリンドームでオールスターですね⚾️)


すると、あら、思いがけず冷蔵庫の一角がパワースポットに✨大谷くんのお顔なら家族からの文句もないはず。

私にとっては大谷くんの背番号、自分の誕生日である17はラッキーナンバー。毎日乗る横須賀線もE217系、CITRON取引銀行の店番号も172、尊敬する先生、親や親類の住所にも17が入り、毎年楽しみな箱根駅伝の走行距離も217km。ただの数字ともとれるけれど、何か特別なパワーナンバーだと思っています。


そして何よりも、CITRONに足を運んでくださることがささやかなパワーチャージ、CITRONのお菓子がパワースイーツになりますよう、まずは自分自身のバランスをしっかり保ってパワー溢れる作り手でありたいと思います。


最後に、美輪様のお言葉を。

「もっと確実で身近なパワースポットに気付くべきです。自分自身の微笑みが、それです。」


Comments


bottom of page